トライフォース・キャンプ Triforce camp 2018

「本日は掬い投げをご紹介いたします。ではまず、初めにどういった技かというと、こういった技です。」

と言って、受け手の鈴木君を投げました。

「えーこんなの出来るはずがない!」(どなたも言われてませんが)
と爆笑がおきました。

私、石毛大蔵は8月19日トライフォース・キャンプに講師として参加させて頂きました。


トライフォース・キャンプ詳細はこちら
https://www.triforce-bjj.com/triforcecamp2018/

6人の講師の先生がテクニックのセミナーを行い、それからフリースパーリング
を行う練習会です。 大勢の会員さんが参加されていました。

私が講師として披露させて頂いた技は前述の掬い投げです。

映像で見るとこんな感じです!

こんなに豪快な掬い投げではありませんが 笑

この掬い投げかなり力が要りそうですが、実はポイントを押さえると
簡単に相手をリフトすることが出来ます。
ポイントを知りたい方は是非、トライフォース・ナリマスまで!

柔術だとあまり立ち技はやらないと思いますが、立ち技は立ち技でとても
面白い技術が沢山あります。使わないかもしれないけど、覚えておくと色々な場面で
有利になるかもしれません。


私自身は今回が初めての参加でしたが、セミナー、帯授与式、スパーリングと
とても充実した練習会だったと思います。

白、青、黒で別れて写真撮影!

トライフォース・成増 石毛大蔵

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)