2018 2.17/18 練習内容

今日は土曜日20時半
「黙想ー」
整列をして黙想をしてから練習は始まる。
足回し、脚交差、脚けり、etc

今日の参加者は4人(2人はアメリカ人!)

僕はH君に受け手になってもらい足で僕の胴回りを挟んでもらった
相手が僕の胴を足で挟んでいる状態をクローズガードという。
このガードを破り、相手を越えることって意外と難しい。まずはこのクローズガードの切り方を練習し、コンバットベースになってからの相手の越え方を2種類練習をした。そのあとは自分が下になり相手を僕の足で挟んだクローズガードになってからの攻め方を練習をした。下になっていると不利になると思われるかもしれないがクローズガードをとっていれば上の相手と互角に戦える。


僕はMMAをやっていたので下のポジションより上のポジションの方が好きだ。それはやはり下にいると殴られてしますからだ。
まあ、柔術だからそんな危険なことはないので積極的に下からの攻め方(絞め、関節技、スイープなど)を覚えて行きましょう!

テクニックのあとは皆さんお楽しみにスパーリング。
スパーリングで先ほど習った技を相手に試していく。相手のガードを越えたり、下から相手の関節を極めたりこれが楽しいのだ。

最後も整列をしてから黙想をして練習が終わる。
一度クラスを閉めてからオープンマットでスパーリングを行ったり、技の研究を楽しむ。
これがクラスの流れだ。

まだまだ人数が少ないので入会お待ちしております!

17日テクニック
クローズガードの解除
ニースルーパス(ニアサイト)
クロスニースルーパス
クローズガードからのSAL
クローズガードからのシザースイープ

18日
ダブルレッグ
ダブルレッグ(走って倒す)
ダブルレッグ(相手がこらえたら引き倒す)
上記の2種類を組み合わせて倒す
シングルレッグ(喧嘩四つ)
シングルレッグ(足を持ち上げて走って倒す)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)